効果的な漢方

ここでは喉の痛みを鎮める漢方薬をご紹介していきます。

喉の痛みを抑える効果のある漢方薬は複数あります。その人の体質や体調などに合わせて処方箋を作られているのが特徴です。自身の状況に合った漢方を選んで服用するようにしましょう。
喉の痛みに対する漢方薬は以下の通りです。
銀翹散
甘草湯
桔梗湯
麦門冬湯
五虎湯


sponsored link




銀翹散(ぎんぎょうさん)

熱っぽい風邪で喉がカラカラに渇いて赤く腫れて痛みがある方に向いています。炎症を抑え、ウイルスの活動を抑止する効果があるので、インフルエンザなどの治療にもよく使われる漢方薬です。

甘草湯(かんぞうとう)

体質にはこだわらず使用でき、喉の痛みと激しい咳がある方に適しています。甘草という生薬1種類のみで作られ、中国では非常に古くからある処方です。

桔梗湯(ききょうとう)

体質には関係なく使用でき、喉が腫れて痛い方に向いています。甘草に桔梗を加えた2種類で作られ、扁桃炎や扁桃周囲炎によく用いられます。

麦門冬湯(ばくもんとうとう)

体力は普通以下の方で、痰が切れにくく咳が強くて喉が痛い方に適しています。麦門冬を中心に半夏や甘草など合計6種類の生薬を配合しています。

五虎湯(ごことう)

比較的体力のある人で、激しい咳と痰が絡む方に向いています。麻黄・杏仁・甘草・石膏・桑白皮の5つの生薬を配合して作られ、痰切りや咳止め効果が高い漢方です。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 効果的なツボ

⇒ 喉の痛みと薬

⇒ 喉にいい飲み物

⇒ 喉を守る予防法

⇒ 【喉の痛み.com】TOPへ戻る



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
nodonoitami21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。